士業のHP集客を変える! アクセスアップのコツ

元画像_士業のHP集客を変える!アクセスアップのコツ

テキスト_士業のHP集客を変える!アクセスアップのコツ

士業のホームページは、使い方によって高い集客力を発揮します。もし今、ホームページからの集客がうまくいっていないとしたら、それはホームページを上手く使えていないのかも。

ホームページで集客するなら、まずはアクセス数を稼がなくてはいけません。そこで、士業ホームページのためのアクセスアップ法をご紹介します。

開業にむけてこれからホームページを作る先生も、すでにホームページをお持ちの先生も、ぜひ参考にしてみてください!

士業のホームページは2種類ある

士業のホームページは、大きく分けて2種類あることは、ご存じだったでしょうか?
それは、「事務所型」と「業務特化型」です。

事務所型は、いわゆる総合ホームページです。

士業のホームページ集客を変える! アクセスアップのコツ 事務所型の例取扱い業務には、複数の業務を記載します。

扱っている業務すべてを記載できるのが特徴。独立開業するなら、まず持っておきたいホームページです。

ただ、このホームページはあまり集客向きではありません。なぜなら複数の業務に内容が分散されるため、内容の濃いコンテンツを届けることができないから。

事務所型は、事務所の顔・総合案内として、持っておきたいものですが、アクセスアップ(=集客)するならもう一つの「業務特化型」がおすすめです。

業務特化型ホームページとは?

業務特化型ホームページは、ある業務だけに絞り込んだ、ホームページです。
複数の業務を載せる事務所型と違い、載せる業務は1つだけ。

たとえば、以下のように「債務整理」に特化したものなどが挙げられます。

士業のホームページ集客を変える! アクセスアップのコツ 業務特化型の例できる業務は他にもたくさんありますが、あえて「債務整理」関連業務のみに絞っています。

本当は他の業務もできるのに、1つだけに絞ってしまったら、他のことを頼みたいお客さまを弾いてしまうのではないかと、心配になるかも知れません。

しかし、ほかの業務でもお客さまを獲得したいのなら、もう1つ業務特化型のホームページを持つのがおすすめです。
なぜなら、お客さまに対して「訴求しやすい」というのも理由の一つですが、何より「業務特化型」の方がアクセスアップしやすいからです。

1つのホームページに複数の業務を載せるより、1つのホームページに1つの業務を載せた方が、SEO(検索エンジン対策)がしやすくなります。

業務特化型がSEOに強い理由

士業のHP集客を変える! アクセスアップのコツ 業務特化型がSEOに強い理由では、業務特化型のサイトは、なぜSEOに強いのでしょうか? それは、業務特化型のサイトが最近のSEOの傾向と相性がとても良いからです。

最近のSEOでは、次のようなサイトが高い評価を受け、検索結果の上位に表示されやすくなります。

  • 専門性が高く、ユーザーに役立つサイト
  • オリジナルのコンテンツを持っているサイト

この傾向をふまえた場合、たとえば「債務整理」に特化したホームページなら、「債務整理」に関するオリジナルのコンテンツを用意しやすくなります。

たとえば、

  • 債務整理のいろいろな方法
  • 任意整理で会社を再建するには?
  • 自己破産と任意整理の違い

など、お客さまが「知りたい」と思う情報を、ホームページから届けられます。また、1つのジャンルについて深堀りするため、専門性も高まります。

こうしたユーザーに役立つ情報が載っているサイトの評価が高くなるのが最近のSEO。さらに1つのジャンルに精通して、専門性が高いサイトも、高く評価してもらえます。

その結果、検索結果で上位に表示される、という仕組みです。
もしホームページの集客、つまりアクセスアップにお悩みなら、「業務特化型」のサイトを検討してみてはいかがでしょうか?

この記事のまとめ

  • 士業のホームページは、「事務所型」と「業務特化型」の2種類がある
  • アクセスアップ(=集客)には、「業務特化型」がおすすめ
  • 「業務特化型」はSEOに強く、検索結果で上位表示されやすい
この記事を書いた人
タバタサチコ

タバタサチコ

趣味
読書・ゲーム
好きな食べ物
トマト
嫌いな食べ物
あんこ
ペット
ハムスター
一言
講師として10年以上の経験があり、セールスライティングを学んで集客を行ってきました。今は、士業・コンサル・先生業のホームページ集客に向き合い、アドバイスをさせていただいています。ピアノが弾ける&置ける家に引っ越すのが夢です。