開業準備中に読んでおきたい! 士業のマーケティング厳選おすすめ本5選

元画像_開業準備中に読んでおきたい!士業のマーケティング厳選おすすめ本5選

テキスト_開業準備中に読んでおきたい!士業のマーケティング厳選おすすめ本5選

士業が独立して3年以内に廃業する確率は、実に6割以上。そうなってしまう最たる原因は、マーケティングの知識を学ばないまま、独立してしまうからです。

もちろん営業スキルも重要ですが、マーケティングの知識がなければ、集客ができません。集客できなければ、せっかく営業スキルがあっても、発揮する場がない!という事態に。

独立を成功させるため、開業前にマーケティングの知識は絶対に身につけておきましょう!
マーケティングの考え方を知っていれば、ライティングをするときやホームページ作成するときにも、その知識を活かせます。

そこで、この記事では、士業のマーケティング厳選おすすめ本5選をご紹介。ぜひ開業前の準備期間に読んでおいてくださいね。

おすすめ① マーケティングのバイブル 『ハイパワー・マーケティング』

開業準備中に読んでおきたい! 士業のマーケティング厳選おすすめ本5選 おすすめ① マーケティングのバイブル 『ハイパワー マーケティング』著:ジェイ・エイブラハム
出版:ジャック・メディア

マーケティングのバイブルとも言える本です。著者のジェイ・エイブラハムは、世界的に有名なアメリカのマーケター。「マーケティングの天才」とも呼ばれ、彼のマーケティング手法は、日本でも多く活用されています。

ダイレクトレスポンスマーケティングの代表的なノウハウを網羅した内容なので、マーケティングの全容をつかむのにおすすめです。幅広くマーケティング手法を学べます。

大企業向けのマーケティングというより、個人事業主向けのマーケティング。これから開業しようと考えている士業の先生、もしくは開業したばかりの先生にピッタリです。

おすすめ② 手元に置いて使いたい!実践的な良書 『図解 実戦マーケティング戦略』

開業準備中に読んでおきたい! 士業のマーケティング厳選おすすめ本5選 おすすめ② 手元に置いて使いたい!実践的な良書 『図解 実戦マーケティング戦略』
著:佐藤 義典
出版:日本能率協会マネジメントセンター

マーケティングの本と言えば、外国人著書のものが非常に多いです。その中で、これは日本人が著者。外国人著者のマーケティングは、そのまま対日本人に流用しづらいものもありますが、その点、この本は安心です。

日本人の心理や日本社会を踏まえた内容になっているため、そのまま活用できます。図解入りで分かりやすく、マーケティングの入門書としても優秀。

タイトルに「実戦」とあるように、すぐ実践できる内容が多いのも特徴です。経営戦略やマーケティングの普遍的なフレームワークがとても充実しています。

長く使える良書なので、何度も読み返して日頃のマーケティングに役立てましょう! ただ読むだけでなく、手元に置いて使うことで、効果を発揮する本です。

おすすめ③ 顧客心理が丸分かり! 『シュガーマンのマーケティング30の法則』

開業準備中に読んでおきたい! 士業のマーケティング厳選おすすめ本5選 おすすめ③ 顧客心理が丸分かり! 『シュガーマンのマーケティング30の法則』
著:ジョセフ・シュガーマン
出版:フォレスト出版

著者のジョセフ・シュガーマンは、アメリカのダイレクトマーケティング界での成功者です。

この本は、マーケティングとしても、読み物としても、非常に読みやすく充実した内容になっています。30の心理的トリガーは、具体例を用いて紹介されてるので、

「ああ、そういうことあるある!」

と納得しながら読める面白さ。複雑な顧客心理が、スッと頭に入ってきます。

言葉一つで、顧客に購買行動を起こさせる方法が分かるので、独立開業するなら絶対に読んでおきたい内容。「セールステクニック」集としてもおすすめです。

おすすめ④ 人を説得する方法が分かる 『影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか』

開業準備中に読んでおきたい! 士業のマーケティング厳選おすすめ本5選 おすすめ④ 人を説得する方法が分かる 『影響力の武器[第三版] なぜ、人は動かされるのか』
著:ロバート・B・チャルディーニ
出版:誠信書房

「社会心理学」「行動心理学」の本です。人間の行動心理が丸裸にされています。

この本を読むと、世の中の「宣伝」や「広告」がどういう狙いで、顧客にどんな心理を起こさせようとしているのかが分かってしまうのが怖いところ。日ごろ目にする広告や、販売員の接客を考えながら読むと、より理解が深まるでしょう。

「どうしてこんな物買っちゃったんだろう…」

という経験がある人なら、「そういうことだったのか!」と納得できる行動原則がたくさんあります。

これからマーケティングをするなら、必ず読んでおくべき本。これを知ると知らないとでは、広告の作り方や営業の仕方も変わります! 広告やホームページのライティングにも活かせます。

分厚くて迫力があるものの、専門用語の知識がなくても面白く読めるので、開業準備中にぜひ。

おすすめ⑤ マーケティングにも使える自己啓発本 『人を動かす』

開業準備中に読んでおきたい! 士業のマーケティング厳選おすすめ本5選 おすすめ⑤ マーケティングにも使える自己啓発本 『人を動かす』
D・カーネギー
出版:創元社

1936年刊行の、不朽の名著です。人間関係の原則を、経験と実話を交えて、説得力豊かに説明しています。自己啓発本なので、マーケティングとは一見関係ないように思えます。

ですが、マーケティングは、結局、人が人に「購買心理」を引き起こす行動です。物を売ったり、サービスを提供したりするのに、人間関係の原則を知っておいて損はありません。とくに、士業の先生は、人と深くかかわる職業。ぜひ、この本を手に取ってみていただければと思います。

ただ、読むのは結構大変かもしれません。漫画版もあるので、息抜きがてら、漫画から入るのもおすすめです。また、今年になって文庫本も出たので、安価に入手できます。

この記事を書いた人
タバタサチコ

タバタサチコ

趣味
読書・ゲーム
好きな食べ物
トマト
嫌いな食べ物
あんこ
ペット
ハムスター
一言
講師として10年以上の経験があり、セールスライティングを学んで集客を行ってきました。今は、士業・コンサル・先生業のホームページ集客に向き合い、アドバイスをさせていただいています。ピアノが弾ける&置ける家に引っ越すのが夢です。