独立成功の近道! 「ホット」な業務を見つける、とっておきの方法

元画像_独立成功の近道!「ホットな」業務を見つける、とっておきの方法

テキスト_独立成功の近道!「ホットな」業務を見つける、とっておきの方法

世の中のものに流行りがあるように、士業の業務にも「流行り」があります。その流行りをいち早く察知して、乗ることができたら……。先駆者として、その業務を独占することができるかも!

これから流行る「ホット」な業務を見つけること。それこそが、士業成功の近道です。
なぜなら、業務の流行りを見つけ、早く乗り出せれば、競合が少ない状態なので勝てる見込みも高くなるからです。流行りを察知する能力は、成功するためにもぜひ身に着けておきたいところ。

では、その流行りはどうやってみつけたら良いのでしょう? 実は、流行りを簡単に見つけられる、とっておきの方法があります。
そこでこの記事では、「ホット」な業務を見つける方法をお伝えしていきたいと思います。

流行りを予想するのは難しい?

独立成功の近道! 「ホット」な業務を見つける、とっておきの方法 流行りを予想するのは難しい?これからどの業務が流行るのか、それは誰にもわかりません。
たとえば、過払い金返還訴訟ブーム。このブームがくることを予想できた先生はどれだけいたでしょうか。業務自体はいきなり出てきたわけではありません。以前からあったものなので、余計予想はできなかったと思います。

でも、まったく予想できなかったことか、というとそうではありません。
過払い金ブームを予想するには、法改正に敏感になっておくことが第一の条件。おそらく職業柄、法改正そのものはご存じだった先生が多かったのでしょうか? 流行りに乗るには、あともう一歩。その法改正が世の中にどのような影響を与えるか、それによって自分の業務はどう変わるか、それを分析することが必要でした。

そうすれば、流行りの「ホット」な業務に乗っかることができたのです。
そう、「ホット」な業務を探すには、世の中の流行りをいち早く知ることが不可欠!

では、法改正が世の中にどのような影響を与えるかを、どう察知すればよかったのでしょう。
そんなときこそ、「ネット」の登場です。

「ホット」な話題をネットで調べよう!

Google Trendsをご存じでしょうか。
ネット上で検索されてきたキーワードの「ボリューム」を知ることができるサービスです。

実はこれを使うと、すぐに今の流行りが分かります!

▼流行りを察知できるツール「Google Trends」
https://www.google.co.jp/trends/

すぐできる! 「Google Trends」の使い方

使い方はいたって簡単です。
例えば、先生たちの資格の試験名で検索してみましょう。
「トピックを調べる」の検索窓に、「税理士試験」と入れてみてください。

「税理士試験」のGoogle Trends
「税理士試験」のGoogle Trends

税理士試験が合った、8月に検索ボリュームが増えていることが分かるでしょうか?
行政書士試験も同様で、なぜか試験があった10月に検索のボリュームが増えています。

このように、月のトレンドをみるのは参考になります。
例えば退職というワード。
毎年3月になると検索数が増えています。

「退職」のGoogle Trends
「退職」のGoogle Trends

この月のトレンドが分かっていれば、3月にむけて退職関連の業務を受任する準備を進められます。

Google Trendsから、流行りを予測するには?

Google Trendsで、検索ボリュームの伸びから、流行りを予測してみましょう。
例えば過払い金返還で見てみます。

「過払い金返還」のGoogle Trends
「過払い金返還」のGoogle Trends

予想通りではありますが、一時期を境に一気に減っているのが分かりますね。
じゃあブームが過ぎたのかというと……?

下の図は、「過払い金」で調べた検索ボリュームの変化です。

「過払い金」のGoogle Trends
「過払い金」のGoogle Trends

これを見ると、むしろ過払い金の検索ボリュームは増えています。
おそらくこの「トレンド」(流行り)は、時効が成立するまでは続くだろうと予測できます。

このように、さまざまな「トレンド」を調べられるのが、Google Trendsの良いところです。自分に関連する業務は、定期的に検索して、検索ボリュームに動きがないかを調べることをおすすめします。検索ボリュームに何かしら変化が起こったら、それは、流行りの予兆かも知れません。

今後の「流行り」を大胆予想!

それでは、今後伸びそうな業務は、どれでしょう?
Google Trendsで探してみます。

まず、「ものづくり助成金」。

「ものづくり助成金」のGoogle Trends
「ものづくり助成金」のGoogle Trends

これはある一定の時期には検索されるので、このトレンドは続くと予想しています。

次に、「キャリアアップ助成金」。

「キャリアアップ助成金」のGoogle Trends
「キャリアアップ助成金」のGoogle Trends

これは見事に伸びているのが分かるのではないでしょうか?
認知拡大とともに、検索ボリュームも増えたよい例です。

このような今後も伸びそうなキーワードを見つけると、業務としても伸びが期待できます。

伸びそうな業務を常に考え、それをGoogle Trendsで検証してみる。そして、今後も伸びていきそうな業務を、自分の強みにすることが大切です。

Google Trendsを活用して、いち早く流行りを知り、業務の準備を進めましょう!

この記事のまとめ

  • いち早く流行りを知り、「ホット」な業務をものにするのが、独立成功の近道!
  • 「ホット」な流行りの業務は、Google Trendsで探そう
  • 検索ボリュームから、今後の伸びを予測しよう
  • 流行りになりそうな業務を見つけたら、それに向けて準備を!
この記事を書いた人
タバタサチコ

タバタサチコ

趣味
読書・ゲーム
好きな食べ物
トマト
嫌いな食べ物
あんこ
ペット
ハムスター
一言
講師として10年以上の経験があり、セールスライティングを学んで集客を行ってきました。今は、士業・コンサル・先生業のホームページ集客に向き合い、アドバイスをさせていただいています。ピアノが弾ける&置ける家に引っ越すのが夢です。