社会保険労務士になるには、登録に30万以上かかる!?

160526_元画像_社会保険労務士になるには登録に30万以上かかる!?

160526_テキスト_社会保険労務士になるには登録に30万以上かかる!?

社会保険労務士は、資格試験に合格しただけでは、仕事ができません。試験に合格したときに得られるのは資格のみで、実際に仕事をするには社会保険労務士として全国社会保険労務士連合会に登録が必要です。

試験合格後、登録はいつでもできますが、社労士として仕事をするつもりなら、早めに登録しておいた方が良いでしょう。

しかし、登録はもちろんただではありません。登録費用がかかります。それも安い金額ではありません。社労士として仕事をするなら登録は必須ですが、しないのであれば試験に合格したからと言って、必ず登録しなければいけない、というものではありません。本当に登録する必要があるのかどうかは、よく考えましょう。

さて、この記事では、社労士として仕事をスタートするために、どれくらいの費用がかかるのか、くわしく見ていこうと思います。

社労士として独立するなら

社会保険労務士になるには、登録に30万以上かかる!? 社労士として独立するなら社労士として仕事をするには、全国社会保険労務士連合会への登録が必須です。

最初にかかる費用は、全国社会保険労務士会連合会への「登録手数料」です。これは3万円かかります。さらに「登録免許税」があり、それは2~3万円です。

それ以外に、社労士会に払う費用があります。この社労士会は複数あり、自分が開業する場所(自宅開業の場合は自宅)、勤務先がある都道府県を管轄するところに払います。

この社労士会に払う「入会金」は、社労士会ごとに少しずつ変わるのですが、独立開業する場合は、おおよそ5~8万円です。

この手数料・免許税および入会金は、社労士として仕事を始める初年度にかかるもので、一度払えばそれで終わりです。しかし、まだ試験に合格したばかりの段階で、15万をねん出するのは厳しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

社労士として会社に勤務するなら

社会保険労務士になるには、登録に30万以上かかる!? 社労士として会社に勤務するなら社労士として会社に勤務する場合でも、もちろん全国社会保険労務士連合会への登録が必須です。

独立する場合と同じで、全国社会保険労務士会連合会への「登録手数料」、「登録免許税」がかかります。この2つは、独立開業する場合と同額で、どちらも3万円程度です。

それ以外に、全国社会保険労務士会連合会へ「入会金」がかかります。勤務型の社労士の場合は、独立開業型よりも安く、3~5万程度で済みます。

とは言え、かかる金額は10万円前後。まだ社労士としての収入がない状態で、15万近い金額は決して安いとは言えません。

社労士になるには、それ以外にもまだまだかかる!

社会保険労務士になるには、登録に30万以上かかる!? 社労士になるには、それ以外にもまだまだかかる!実は、社労士になるためにかかる金額は、これだけではありません。

全国社会保険労務士連合会へ登録するには、基本的には通算2年以上の実務経験が必要です。合格後すぐ登録する場合は、当然実務経験などないので、「事務指定講習」を受けることになります。この「事務指定講習」を受ければ、2年以上の実務経験に代えられ、すぐに登録できます。

この「事務指定講習」が高く、約7万円。
これは講習費のみの金額で、講習に出向く交通費や宿泊費は別です。一日で済むものではないので、数日分考えておく必要があります。

さらに、社労士会へは「入会金」だけでなく、「年会費」もかかります。これは、社労士として仕事を続ける限り、毎年払わなくてはならない金額です。年会費も、入会金と同様、所属する社労士会によって違います。また、独立開業型(開業会員)か、勤務型(勤務等会員)かによっても変動します。

参考までに、東京都社会保険労務士会の場合は、開業会員が96,000円、勤務等会員が42,000円と驚くほど高額です。この金額が毎年かかってくるので、きちんと毎年稼げるようになっていないと、入会金が重くのしかかってくることに……。

合格後、すぐ登録するかどうかはよく考えましょう

このように、社労士として仕事を始めるには、高額な登録費用がかかるため、最近では社会保険労務士試験に合格しても、登録を見合わせる人も多くいます。

また、独立開業する場合と、勤務する場合とで登録費用が違うので、どちらの道に進むかをまだ決められずに登録を見合わせる人もいます。

独立開業する場合、

  • 登録手数料 3万
  • 登録免許税 3万
  • 研修費   7万
  • 入会金   8万
  • 年会費   9万6千

と、登録する社労士会によっては、30万以上の費用がかかることも!

登録は、社労士としての将来をしっかり見通してからにした方が良いかも知れません。

この記事を書いた人
タバタサチコ

タバタサチコ

趣味
読書・ゲーム
好きな食べ物
トマト
嫌いな食べ物
あんこ
ペット
ハムスター
一言
講師として10年以上の経験があり、セールスライティングを学んで集客を行ってきました。今は、士業・コンサル・先生業のホームページ集客に向き合い、アドバイスをさせていただいています。ピアノが弾ける&置ける家に引っ越すのが夢です。